メニュー

初めてのカウンセリングは日常会話の延長のような気持ちで - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

サロンコラム・お知らせ一覧

男女問題に関するコラムをキーワードで検索します。
例) 「結婚」「離婚」「不倫」 等

初めてのカウンセリングは日常会話の延長のような気持ちで

カテゴリ: 雑記 公開日:2018年10月17日(水)

 

 

~カウンセラーのつぶやき~

 

相談者の中には問題がひっ迫しているわけではないのですが
こんな問題に対してカウンセリングではどう考えるのか
どんな活用が可能なのか。

 

 

 

こんな素朴な疑問から
カウンセリングをお受けになる方々がおいでになります。

 

 

 

このような方々でもご相談は大歓迎です。

 

 

 

なんでもない日常のお悩みから

誰にも話せないコンプレックスまで

些細なことでもなんでも構いません

 

 

 

その根底にはもちろん問題を意識していますので
問題解決に向けたお試し感覚と言っても良いのかもしれません。

 

 

 

初回のカウンセリングではお悩みが本筋に入らず
カウンセリングを受けて一度お帰りになり
再度二回目のカウンセリングに入った際に
実はこんな相談をしたかったのですと
ようやく打ち明けるナイーブな感性の方もいらっしゃいます

 

 

 

あるいは一度目のカウンセリングの後に

メールカウンセリングや電話カウンセリングに移行して

そこで初めて「実は」とお話しになる方もいらっしゃいます。

 

 

 

現代の日本社会では
カウンセリングという形態が定着しているとは言い難く
誰かに助けを求めて話すことも出来ずに悶々としていたり
友人に相談して偏った返答をされ却って混乱してしまい
悩みを打ち明けたことを後悔したり。

 

 

 

これはまさに同質的な日本社会の問題といえるかもしれません。

 

 

 

このようにカウンセリングとは
カウンセリングをお受けになる前に
既にカウンセリングが始まっているとも考えられ
お悩み解決への一歩となるのではないでしょうか。

 

 

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏