メニュー

夫婦喧嘩はお互いに限度をわきまえて - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

新着一覧

夫婦喧嘩はお互いに限度をわきまえて

カテゴリ: 夫婦間コラム 公開日:2018年03月30日(金)

 

 

「私達夫婦は喧嘩をしたことがありません、だからとても仲良しです。」

という方が時々いらっしゃいます。

 

 


一見、とても仲が良く

微笑ましい夫婦のように感じるでしょう。

 

 

 

しかし「喧嘩をしない夫婦」

もしくは真逆な「喧嘩が絶えない夫婦」

 

 


実は両者共に

夫婦がお互いのことを分かっているようで

何も分かっていない夫婦とも言えるのです。

 

 

 

お互いを良く理解し

お互いを尊重し合える夫婦で

喧嘩を「必要としない」素晴らしい夫婦も

世の中には存在するでしょう。

 

 


しかしそんな絵に描いたような夫婦に

まずお目に掛かることはありません。

 

 

 

それに比べ「喧嘩をしない夫婦」の多くは

夫婦どちらか一方が

自分の意見や意志や気持ちをただただ押し殺し

じっと我慢や無視をしていることが殆どです。

 

 

 

「自分さえ我慢すれば、喧嘩にならずに済む」

という考えのもとに

崖っぷちギリギリで何とか成り立っている関係性です。

 

 

 

そのような夫婦は

確かにその場では喧嘩にはならないのでしょう。

 

 


それでも夫婦どちらかの小さな我慢が

徐々に確実に蓄積されていきます。

 

 

 

その我慢がやがて

心の内を全てを覆う大きなストレスとなり

それはいつか必ず絶対に改善出来ない程の

夫婦存続問題へと繋がる恐れがあるのです。

 

 

 

それでもお互いの生活がそれなりに回るならばと
お互いを見て見ぬ振りをしながらも

やむを得ず夫婦を続ける方もいるでしょう。

 

 

 

しかしお互いの存在を半無視しながら

同じ屋根の下で暮らすことに

一体何の意味があるのでしょう。

 

 


別居という手段を取るという選択肢を

何故検討実行しないのかが

分からない例があります。

 

 

 

一定期間別居をすればお互いに冷静になり

離婚をするのか謝罪してゼロからやり直すかを

しっかり考えられるようになるのです。

 

 

 

同居しながらもお互いに無視し合って暮らすことは

徐々に内心の憎しみが蓄積され

いつか必ず蓄積が爆発する時が来るでしょう。

 

 

 

今後夫婦喧嘩で

お互いに熱くなり過ぎたと感じたら。

 

 


「一旦休戦!」と

お茶でも飲んで休戦しては如何でしょうか。

 

 

 

自分を知ってもらい

相手のことも知ろうとする喧嘩は

必ずや夫婦共に成長する意味のある喧嘩となります。

 

 

 

「そんなに冷静に喧嘩出来るはずがない!」

という人もいるかも知れません。

 

 


その場合まずは

「相手を言い負かしてやろう」とすることを

自分からストップみてください。

 

 


そのことを意識するだけで

「意味のある喧嘩」に変化するはずです。

 

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏