メニュー

良い夫婦喧嘩をしましょう - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

新着一覧

良い夫婦喧嘩をしましょう

カテゴリ: 夫婦間コラム 公開日:2018年01月25日(木)

 

 

・夫婦喧嘩の方程式

 

「夫=聞くだけでストレス、その場から逃げる」
「妻=言えないことがストレス、その場で攻める」

 

 

 

夫婦喧嘩をしない

仲の良い夫婦になるには

どうしたら良いのか?と

よく聞かれます。

 

 

 

しかし夫婦喧嘩をしない夫婦が

「良い夫婦」「仲が良い夫婦」

ではありません。

 

 

 

本当に仲が良い夫婦とは

「正しい喧嘩が出来る夫婦」です。

 

 

 

感情をストレートに表現する妻は

夫から納得のいく返答が返ってこないと

つい追って責めてしまいたくなるもの。

 

 

 

一方、感情を言葉に

変換することが苦手な夫は

矢継ぎ早に返ってくる妻の言葉に

返す言葉を失ってしまい

つい逃げ腰になってしまいます。

 

 

 

夫婦の話し合いをしているつもりでも

平等な話し合いになっていないことが多いのです。

 

 

 

そこに追い打ちをかけるように

「謝ったら負け」という意地の張り合いが

つい夫婦喧嘩を長引かせてしまいます。

 

 

 

正しい話し合いとは

お互いの意見や気持ちを

平等に聞き合って尊重し合い

お互いにとってベストな方法を取る

「建設的な話し合い」です。

 

 

 

どちらが正しくて

どちらが間違っているという

勝ち負けのジャッジを

夫婦間でしてしまうのは好ましくありません。

 

 

 

これは夫婦関係に

上下関係が作られてしまうからです。

 

 

 

夫婦はあくまで

対等であるのが理想ではないでしょうか。

 

 

 

夫婦喧嘩が始まった場合

妻は感情をただぶつけるだけでは

夫に伝えたいこと

理解して欲しいことが伝わりません。

 

 

 

夫を一方的に正そうとしても

夫はただ責められていると感じ

端から耳を塞いでしまうことでしょう。

 

 

 

そんなすれ違いを生まない為にも

「不安だ」「寂しい」などという

真の気持ちに肩肘を張ることなく

強がらずにそのまま伝えましょう。

 

 

 

夫が喧嘩時にただ黙ってしまうと

妻は「夫は問題から逃げている」

と感じてしまいます。

 

 

 

そうなってしまうと

妻の怒りは更に増すばかりです。

 

 

 

言葉に詰まってしまうようであれば

「少し時間をくれないか?」と

妻に一声掛けてから距離を置きましょう。

 

 

 

妻に対して喧嘩から逃げずに

きちんと向き合っている事が伝われば

妻も追い立てて責めたりはしないものです。

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏