メニュー

すれ違う男女 - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

サロンコラム・お知らせ一覧

男女問題に関するコラムをキーワードで検索します。
例) 「結婚」「離婚」「不倫」 等

すれ違う男女

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2019年01月20日(日)

 

女性にとって会話は心のやり取り
男性にとって会話は情報のやり取り

 

女性は考えがまとまらないから話し
男性は考えがまとまったら話す

 

女性は全て聞きたいと思うが
男性は全て話す必要はないと思う

 

女性は悩みを聞いて欲しいだけなのに
男性は悩みを解決しようとする

 

女性は言わなくても分かって欲しいのに
男性は何も言わなければ大丈夫だと思う

 

だから男女はいつまでもすれ違う

 

タグチヒサト 「あかさたなはまやらわの法則」より転載

 

 

 

「男性脳と女性脳」

 

男性と女性の思考がすれ違うのは
基本的に「脳の造りが異なる」からです。

 

 

 

脳の構造が遺伝子的に違うが故に
思考も異なっているのです。

 

 

 

思考が異なると「男性のここが理解出来ない」や
「男性は女心が分からない」など
女性の理解を得ることが難しくなるため
恋愛を伴う男女関係にも影響してしまいます。

 

 

 

女性から男性を見た際に理解し難い恋愛観を
男性脳・女性脳と関連付けて見てみると
納得は出来なくても理解はし易いと思います。

 

 

 

そもそも論
「男女は生まれつきから違う存在である」と
割り切って考えてあげることで
理解し難い男性の言動も
少しは受け入れられるかもしれません。

 

 

 

「人間関係は返報性の原理に基づいている」

 

心理学でいうところの「返報性の原理」とは
相手から好意を受けたら
相手へも好意で返そうとし
相手から悪意を持たれると
相手へも悪意を持つようになる
というような感情の返報性のことです。

 

 

 

男女の関係も全てこの返報性が働いています。

 

 

 

相手に優しく接すれば
相手からも優しく接してくれますし
相手に苛立ちをぶつければ
相手からも苛立ちをぶつけられます。

 

 

 

人は相手の感情を受け取って
それを返そうとする無意識な習性があります。

 

 

 

男女間のすれ違いで悩んだ時には
相手を責める前にまず自分から
相手にどんな態度や言葉で接していたのか
冷静に振り返ってみることが大切です。

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏