メニュー

「信頼」と「安心」の違いを知る - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

サロンコラム・お知らせ一覧

男女問題に関するコラムをキーワードで検索します。
例) 「結婚」「離婚」「不倫」 等

「信頼」と「安心」の違いを知る

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年12月10日(月)

 

 

友達関係でも恋人関係でも夫婦関係でも
関係が進展する時に重要になる要素として挙がるのは
「信頼」と「安心」というキーワードだと思います。

 

 

 

ところが「信頼」と「安心」とは
実は似て非なるものであることをご存知でしょうか。

 

 

 

「信頼」とは・・・
相手が裏切るかもしれない不安の中で
相手の人間性を信じて
相手が自分を裏切らないだろうと定義することです。

 

 

 

「安心」とは・・・
相手が裏切るかもしれない不安の中で
相手の損得勘定を前提に
相手が自分を裏切らないだろうと定義することです。

 

 

 

「信頼」は不確実性を大きく残したまま
自分の中で相手に期待を持つ形となります。

 

 

 

「安心」はシステムやルールや約束により
「相手に裏切られる」という
自分の中の不確実性を減らしているのです。

 

 

 

「信頼」をベースにした人間関係と
「安心」をベースにした人間関係とでは
実は似て非なるものであるということが言えます。

 

 

 

つまり「安心」は
直接相手を信じなくとも
仕組みによって成り立つものですが

 

 

 

その逆で「信頼」とは
「相手を信じている」からこそ成り立つものでしょう。

 

 

 

人は「安心」に大きく依存していると
人を「信頼」する能力が育たなくなる傾向にあります。

 

 

 

事例として分かりやすい一例が「法律婚」です。

 

 

 

法律で「婚姻」という仕組みが出来上がり
そのシステムの上で「安心」をしてしまい
お互いへの気持ちに鈍感になってしまうと
見えるはずのものが見えなくなっていく。

 

 

 

夫婦トラブルで根底になっている形として
ここが問題になっている例が散見されます。

 

 

 

しかも「安心」に依存し続けていると
「信頼すること」が下手になっていき
スパイラル的に相互関係は悪化していきます。

 

 

 

このような夫婦関係は「信頼関係」よりも
「安心を作り出す仕組み」の方に依存しているため
「相手への信頼とはなにか」という感覚が鈍ってしまうのです。

 

 

 

「安心」は二人の絆を壊さないために
リスクを回避するためのツールとしては有効かもしれません。

 

 

 

手に入れた「安心」にこだわって何が悪いのか?
そう思う方もたくさんいることでしょう。

 

 

 

しかし「安心」を重要視すればするほど
本来あるべき「信頼」という考え方が
なおざりになってしまいかねません。

 

 

 

あなたの大事にしたい人間関係が
「安心」の元に成り立っているのか
それとも「信頼」の上なのか。

 

 

 

果たして今のままでよいものかどうか
今一度見直しをしてみませんか。

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏