メニュー

ときめく恋と永遠の愛 - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

サロンコラム・お知らせ一覧

男女問題に関するコラムをキーワードで検索します。
例) 「結婚」「離婚」「不倫」 等

ときめく恋と永遠の愛

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年09月20日(木)

 

 

付き合った初めの頃のような
胸が高まる関係に戻りたい。

 

 

 

付き合いや夫婦の歴史が長くなり
マンネリな気持ちが入るようになると
そんな思いが交錯することもあるのではないでしょうか。

 

 

 

恋愛がスタートした頃は
二人にとっては何もかもが新鮮で
一つ一つの出来事に胸の高鳴りを感じることでしょう。

 

 

 

しかしその新鮮な気持ちは
永遠に続くことは極めて稀でしょう。

 

 

 

初めて出会った頃の高揚感も
二人の距離が近づいただけで
胸が高まり息が止まりそうになる感覚も
時間の経過とともに無くなっていくものです。

 

 

 

出会った頃のように相手を感じたい
その気持ちは非常に尊いものです。

 

 

 

しかしそう考えてしまうのは
男女の心の高まりが最上級の愛であると
捉えているからではないでしょうか。

 

 

 

愛の本質とは相手を思いやり
大切に思う気持ちが成長して
強い絆へと昇華することです。

 

 

 

二人が出会った頃の感情とは
恋の最上級ではありますが
愛の最上級ではありません。

 

 

 

では愛の最上級とは
どのようなものなのでしょうか。

 

 

 

それは「静かなる愛」のことを指します。

 

 

 

「燃える愛」という表現と比べると
とても地味な言葉かもしれませんが
「静かなる愛」には幸せの本質があります。

 

 

 

愛とは温かな感情の交流です。

 

 

 

その愛の積み重ねが
お互いの心を昇華させ
愛を大きく育てていくのです。

 

 

 

そうして愛は積み重ねれば積み重ねるほど
育てれば育てるほど安定してくるものです。

 

 

 

そうして安定していくからこそ
男女は共に人生を歩んでいけるのでしょう。

 

 

 

人生を通じて二人が様々な苦楽を
共に重ねていくうちに
深く静かで穏やかな愛が
徐々に広がっていきます。

 

 

 

人はとかく人生に刺激を求めます。

燃えるような恋に憧れてしまうのは
人間の本能かもしれません。

 

 

 

しかし打ち上げ花火のように
瞬間煌びやかに瞬くかのごとく
切ない一時のラブストーリーを
何回繰り返したところで
本当の幸せは訪れません。

 

 

 

静かなる愛の価値を理解していれば
男女の幸せの本質に気付くことが出来るのです。

 

 

 

「最近は二人の間に新鮮さを感じない」
「これを倦怠期というのかもしれない」

そう二人の愛を疑うようなことがあったとしたら
「静かなる愛」の存在を思い出してみて下さい。

 

 

 

「共にいるだけで幸せを感じる」
そのように相手を思えることがそれです。

 

 

 

お互いを隣で気遣いながら
手を繋いでコミュニケーションを取り
ただ穏やかに歩いている老夫婦。

 

 

 

こんな姿が理想の最終型だと感じます。

 

 

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏