メニュー

「裏切りやすい人」の特徴と心理 - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

新着一覧

「裏切りやすい人」の特徴と心理

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年04月30日(月)

 

 

人生の中で人に裏切られた経験が

重くも軽くも全く無い人は

いないのではないでしょうか?

 

 

 

思う通りにいかないことは多々あっても

信じていた人に裏切られるという思いは

出来ることならば避けたいもの。

 

 

 

今後の人生でなるべく

人に裏切られるような状況に陥らないためにも

「裏切りやすい人」の特徴を

理解しておくことも大事です。

 

 

 

しっかりと見極めておきましょう。

 

 

 

・意見がコロコロと変わる人

 

意見がコロコロと変わるような人は

状況やそのときの感情次第で

自分の意思や行動が変わってしまうものです。

 

 

 

本人に悪気はないのですが

基本的に「相手を裏切った」という認識に乏しく

むしろ勝手に期待した相手が

悪いのだと考えるタイプで

ナチュラルな裏切り体質とも言えるでしょう。

 

 

 

・損得勘定を重視する人

 

損得勘定ありきな人は

「自分にとってより利益の大きいもの」を

選ぶことに余念がありません。

 

 

 

関わる人の感情や期待に応える義理よりも

「如何に自分が損をしないか」

「如何に自分にとって利益になるか」

ということが大切なので

心の信頼関係を結ぶ相手としては不適当です。

 

 

 

・見栄っ張りな人

 

見栄っ張りな人は

「自分がよく見られたい」

「かっこいいと思われたい」

という承認欲求の強さから

他人を裏切ったり

嘘をついたりすることが多いです。

 

 

 

見栄のために大きなことを言ったり

相手に期待させたりする

まさに裏切り体質な人が多いと言えます。

 

 

 

・裏切りに遭わないために「心掛けるべきこと」

 

「怪しいと思った人には近づかない・期待しないこと」

が何より大切なことです。

 

 

 

そもそも誰かを信用しようと決めたとき

まず「裏切られたリスク」を考える人は

いないのではないでしょうか?

 

 

 

人間の心はそれ程強くはないため

「裏切らない人など存在しない」位の認識で

裏切りに遭った事によるショックや

その損害の穴埋め・リカバリーが可能なように

予め「保険」を掛けておくと良いでしょう。

 

 

 

またその人を信用するならば

「この人ならば裏切られても構わない」と

思える相手だけを信用するようにして下さい。

 

 

 

矛盾するとは思うのですが

「裏切られないようにしたい」と思えば思うほど

人は自分が裏切られることを前提として

行動を組み立ててしまうようになります。

 

 

 

これを心理学では

「予言の自己実現」と呼んでいます

 

 

 

人は「裏切られるかもしれない」と

周囲を疑い続けることで

無意識に相手から裏切られるように仕向けたり

裏切るような相手を

自ら選んでしまったりするのです。

 

 

 

先にも述べたように「保険」を予め掛けるのは

「裏切られても大丈夫」と

自分を少しでも安心させることで

「裏切られるかもしれない」という

自身の不安感を和らげて

裏切りの不安から意識を逸らしています。

 

 

 

「裏切られても構わない」と思うことも同様で

最初から過剰に相手に期待をしないことで

実際に裏切られたときのショックは

かなり軽減出来るものです。

 

 

 

余談になりますが

「この人になら裏切られても構わない」と思える相手

長い人生の中でそう多くはないはずです。

 

 

 

そこには相手に対する尊敬や

愛情が多く含まれているのではないでしょうか。

 

 

 

それ程に思える相手に出会えるのは

案外幸せなことなのかもしれません。

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏