メニュー

愛人に陥りやすい女性の特徴 - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

新着一覧

愛人に陥りやすい女性の特徴

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年02月12日(月)

 

 

<そもそも愛人とは>

 

一般的に愛人は

公になってはならないものでしょう。

 

 


故に、既婚男性の公な場所には

決して招かれることはありません。

 

 


その二人の関係が公に認められた瞬間

愛人は愛人ではなくなります。

 

 

 

何故なら

隠し事をしている時の甘い罪悪感こそが

愛人関係を成立させる

巨大なエッセンスになっているからです。

 

 

 

また、自ら愛人になりたいというパターンではなく

好きになった人が既婚者だった

というケースがごく一般的でしょう。

 

 

 

既婚男性は家庭と家庭外と

まるで異なる振る舞いや

行動を切り替える人が多いので

良いところだけ見せる男性に

惹かれる女性は少なくありません。

 

 

 

<愛人に陥りやすい女性の特徴とは>

 

・ドライな性格

 

既婚男性の圧倒的支持を受けるのは

家庭の事情に踏み込んでこない

割り切り上手な女性です。

 

 


要は、既婚男性にとって都合の悪いところを

上手く見て見ぬ振りをしてくれる

ということでしょう。

 

 

 

我慢強くて自己主張が少なく口が堅いので

二人の関係を人に漏らすこともありません。

 

 


職場や友人などの間では

しっかりしていると言われるタイプに多いそうです。

 

 

 

考え方がサッパリしていてドライな性格なため

意外と大胆な行動をしたりします。

 

 


このような性格のため

不倫関係をスッパリと割り切れます。

 

 


気持ちにきちんと線引き出来るタイプなのでしょう。

 

 

 

・決してNOとは言わない

 

男性は日々の煩わしいことから逃れるために

逃避先として愛人を作る傾向があります。

 

 


そのため自分の悩みなど

ややこしいことを語る女性を

愛人にしたがりません。

 

 

 

「ご飯に行こう」と誘えば

二つ返事でOKが返ってきます。

 

 


「ホテルへ行こう」と誘っても

決して無理とは言いません。

 

 


ノリが良く

誘いは楽しく受ける女性が

愛人向きと見なされます。

 

 

 

誘えばすぐについてくるというのは

男性にとっても狙いやすいものです。

 

 

 

関係を強く迫られてもこれくらいは良し

という寛大な気持ちでいる為

先を深く考えずに愛人関係を継続する傾向もあります。

 

 

 

・自由な考え方を持っている

 

男女間の付き合いに関して

「こうでなければならない」という

ルールを作らないタイプが多いようです。

 

 


普通の恋愛だろうと愛人関係だろうと

付き合う人の習慣に

自分の許容で合わせてしまうのです。

 

 

 

お人好しでもあり

細かい事に囚われない

自由な感性を持つ人なのかもしれません。

 

 


多様な考え方を吸収し

理解出来る女性は好奇心旺盛ですし

強い行動力もあります。

 

 

 

未知の世界に自ら飛び込むことを

全く恐れない傾向にある為

結果的に愛人になっても

厭わないという流れになりがちです。

 

 

 

・自分の気持ちを我慢し押し殺してしまう

 

比較的社会でバリバリ働く女性に

愛人体質が多いかもしれません。

 

 


男性に愛情を求めても

経済的な部分や

べったりと一緒に過ごす時間を求めません。

 

 

 

本当は心の奥底で

「ずっと一緒に居たい」と考えていても

男性の負担になることを避ける為

決してわがままは決して言いません。

 

 

 

自分の気持ちを我慢出来てしまう女性は

実に皮肉なものです。

 

 


そのような人ですから

仕事が出来たり周りから高評価を受けたりします。

 

 


これは仕事だけでなく

恋愛にも当てはめることが出来ます。

 

 

 

・なんでも受け身がちで流されやすい

 

生活全般に置いてM器質であり

なんでも受け身を取ってしまいます。

 

 


M器質の女性は

男性がわがままを言うとそれが嬉しくて

何も言わずについてくることが多いのです。

 

 

 

そのため「愛人になって」と言われれば

それを喜んで受けるという傾向があります。

 

 


相手の希望に全力で答えることに喜びを感じる人も

愛人になりやすいといえます。

 

 

 

自分の意見を持っていますが

それを強く主張しないため

相手がこうだ!と言えば

それに従ってしまいます。

 

 

 

一度流されてしまうと

そのまま流され続けることになりがちなので

ずるずると関係が長引いてしまう人も少なくありません。

 

 

 

・優しくされるのに慣れていない

 

スキが多く

寂しがりな女性です。

 

 


普段されたことのない優しさを受けると

つい心を許してしまうのかもしれません。

 

 

 

愛人でもいいと思ってしまうぐらい

女性を好きにさせてしまう男性は

女性の扱いがとても上手です。

 

 


女性が寂しそうにしているときには

その隙間をきちんと埋めることを厭わないですし

優しい言葉や褒め言葉をきちんと伝えたりします。

 

 

 

人に優しくされることに慣れていない女性は

そのような男性の意外性に堕ちてしまうものなのです。

 

 

 

・つい相手に尽くしてしまう

 

相手に尽くすことが好きな女性は

男性に良いように振り回されてしまいます。

 

 

 

例えば男性から妻の悩み事を相談されたとしたら

何とか助けてあげたいと思うのが尽くす女性です。

 

 


男性はその女性の性格や優しさに惹かれて

愛人関係に発展してしまうというパターンもあります。

 

 

 

・大人で余裕がある人が好き

 

男性は家庭を持ちながら外で恋愛する場合

自分の弱い部分や格好悪い部分は

全て家に置いてくるものです。

 

 

 

愛人女性から見ると

精神的にも金銭的にも

余裕のある男性として映る場合が多いようです。

 

 


男性の容姿よりも

中身に高い理想を持っているのでしょうね。

 

 

 

<愛人という立場に沈溺しない>

 

既婚男性の言うことを鵜呑みにしないこと

将来の約束などは夢物語であり

その場限りの雰囲気からの言葉なのです。

 

 


ですから男性がいついなくなったとしても

路頭に迷うことなく自立出来るように

自立をした生活をしておくことです。

 

 

 

もし仮に愛人になってしまったとしても

あれこれ考える必要はありません。

 

 

 

相手の家族などに迷惑をかけるのが苦痛であれば

断腸の思いで関係を終わらせることもひとつです。

 

 


気になることがなければ

関係の終焉が来るまで続けてもいいでしょう。

 

 

 

しかし覚えておきたいことがあります。

 

 


愛人という場に収まることで快感を得ないこと。

 

 


そして相手の言うことを

全て真に受けて信じないことが重要です。

 

 

 

あまりにも関係に沈溺してしまうと

あなた自身も相手も

その周りの人も不幸になることでしょう。

 

 


愛人になったとしても

自分の気持ちや行動は

ある程度コントロール可能な余裕を

持っておかなければなりません。

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏