メニュー

相手との価値観の相違をどう捉えるか - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

サロンコラム・お知らせ一覧

男女問題に関するコラムをキーワードで検索します。
例) 「結婚」「離婚」「不倫」 等

相手との価値観の相違をどう捉えるか

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年01月07日(日)

 

 

時として人は
価値観の違いを感じ
相手との考え方や意見が
対立することがあります。

 

 

 

お互いの意見を
最後まで話し合うことが
出来るのならば良いのです。

 

 

 

図らずも
一方的で理不尽な
意見の押しつけや
議論の拒絶を
受けることもあるでしょう。

 

 

 

相手の対応が

理不尽だと感じてしまうと
自分の否定的な感情に
スイッチが入り
ネガティブな気持ちの渦が
巻き起こることがあります。

 

 

 

そのネガティブな気持ちを
そのまま相手に吐きだすと
気持ちまで反目し合い
対立してしまいます。

 

 

 

喧嘩のような
対立になってしまうと
その後が大変です。

 

 

 

負の感情から
エネルギーが消耗してしまうと
心身共に疲れてしまいます。

 

 

 

ネガティブな感情は
収拾させるのに多大な労力が
必要になってしまいます。

 

 

 

自分にも相手にも
いいことはひとつもありません。

 

 

 

そんな時は
とりあえずグッと我慢です。

 

 

 

ただ我慢するだけですと
負の感情が心に溜まり
精神的によくありません。

 

 

 

そんな時にはまず
ゆっくりと息を吐き
心を鎮めながら
怒りの感情を吐き出しましょう。

 

 

 

そして怒りの感情を
内省し客観的に見返すのです。

 

 

 

辛くてもそれを意識することで
負のエネルギーを
沈静化させることが出来ます。

 

 

 

人は育った環境も
物に対する感じ方・考え方
価値観の良し悪しも
みな違います。

 

 

 

心のセルフコントロール
これを意識してみましょう。

 

 

 

相手を理解すること
寛容な気持ちで受け流すこと。

 

 

 

それが出来るようになれば
マイナスな感情を
コントロール出来る
人間になれます。

 

 

 

どうあっても
相手は変わりません
ならば自分が変わるしか
他ないのですから。

 

 

 

人としての内面を
成長させること。

 

 

 

これが人の本当の
美しさなのです。

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏