メニュー

新着一覧 - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

新着一覧

自分のことが一番好き!ナルシストな男性の心理

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年01月30日(火)

 

自分が大好き!と言わんばかりの

言動が目立つ人のことを一般的に

ナルシストと呼びます。

 

 

 

有名な人物でいうと

お笑いのノンスタイル井上さん

彼はネタなのだとは思うのですが

自称ナルシストであり

自撮りが大好きで

SNSに容赦のないドアップを載せたりと

実に分かりやすいナルシストぶりを発揮しています。

 

愛を言葉にして伝えることの大切さ

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年01月27日(土)

 

女性は
愛し愛されたい
そんな生き物です。

 

 

 

常に人を愛し
常に愛されていたい
それが女性の本質です。

都合の良い関係に見切りをつける

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年01月23日(火)

 

彼女がいる人を
好きになってしまった。

 

 

 

家庭を持つ既婚者を
好きになってしまった。

 

 

 

このようなご相談を
最近多く受けます。

浮気公認・オープンマリッジという考え方

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年01月21日(日)

 

「オープンマリッジ」
聞き慣れない言葉ですが
この考え方は浮気を

肯定するものなのです。

 

 

 

・オープンマリッジとは?

 

オープンマリッジとは
夫婦間以外の性的な関係に対して
お互いの合意の下に

了承されている結婚の形です。

男性の愛人定義

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年01月17日(水)

 

私の実話です。

 

 

 

数年前に
私は離婚をしています。

 

 

 

離婚をすると
心の変化が外見に現れるのでしょうか。

 

 

 

良いように現れるのか
はたまた逆なのかは
自分では判断しかねますが(笑)

相手との価値観の相違をどう捉えるか

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年01月07日(日)

 

時として人は
価値観の違いを感じ
相手との考え方や意見が
対立することがあります。

 

 

 

お互いの意見を
最後まで話し合うことが
出来るのならば
良いのです。

別れたほうがいいと分かっていても別れられない

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年01月06日(土)

 

人間、愛が全てではない。

 

 

 

心に迷いのある人は

「愛のない人生は無意味」

「愛が全て解決する」と

信じているものである。

パートナーの裏切りに遭い、苦しい毎日・・・

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年01月04日(木)

 

パートナーの浮気・不倫や

急転直下一方的に

別離宣言を受けたり
約束を通告なしに反故にされたり
金銭的トラブルに巻き込まれるなど。

 

 

 

パートナーから裏切りを受け
苦しみに打ちひしがれてしまうと
穏やかな心を取り戻すことが
困難になってしまう場合があります。

嘘はバレる?女性の第六感が優れているのは何故?

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2017年12月27日(水)

 

第六感とは
視覚・聴覚・嗅覚・触角・味覚といった
五感では説明することが出来ない感覚的なものや
勘の鋭さなどを指します。

 

 

 

解明出来ていない部分も多いですし
そもそも存在しないという
考え方もあります。

サイコパスの特徴

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2017年12月26日(火)

 

最初は気が付かなかった
相手への違和感。

 

 

 

自分が相手を受容していけばいい
そう思って多くを飲みこんできても
最近はその範疇を越えてきていませんか?

 

 

 

我慢に我慢を重ねて
自分が相手の何を好きだったのかさえ
分からなくなっていませんか?