メニュー

サロンコラム ・ お知らせ一覧 - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

サロンコラム・お知らせ一覧

男女問題に関するコラムをキーワードで検索します。
例) 「結婚」「離婚」「不倫」 等

男性の浮気は様々な「恐れ」が原因?

カテゴリ: 夫婦間コラム 公開日:2018年11月01日(木)

世の中には不満のない妻を持ちながらも
何度も浮気を繰り返してしまう困った夫がいます。

 

 

 

それも一度や二度の浮気ではなく
酷い事例になると毎月相手を変えて浮気をする夫も。

夫が不倫に終止符を打ったサイン

カテゴリ: 夫婦間コラム 公開日:2018年10月27日(土)

 

夫の不倫が発覚した当時は
悔しくて苦しくてやり場のない怒りから
自分を責めてしまったり夫を責めたり。

 

 

 

問題がグレーのまま改善しない状況に苛まれるも
不倫を止める気配のない夫との関係に
次第に諦めを感じ始めてきた頃・・・。

不倫をして訴えられそうになっても自分を責めないで

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年10月24日(水)

 

TVのワイドショー等でもご存知の通り
世間での不倫の評価は「最低最悪」です。

 

 

 

倫理においてこれほど断罪される恋愛はなく
問答無用で社会的信用を落とすだけでなく
周りにいた人間も波が引くようにいなくなるほど。

既婚男性は何故妻がいながら不倫に走ってしまうのか

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年10月21日(日)

 

既婚男性は何故安定的な家庭がありながら
外に不倫を求め愛人を作ってしまうのか。

 

 

 

オスの本能は自分の遺伝子を如何に残すのか
諸説ありますがこの考えがよく聞かれるところです。

カウンセリングそのものがお悩みの解決手段

カテゴリ: 雑記 公開日:2018年10月20日(土)


~カウンセラーのつぶやき~

 

カウンセリングは解決手段です。

 

 


そのことをよく知っていて
日常的な問題の延長上でも
それに対するメンタルケアのレベルでも
気軽にカウンセリングを使うことが出来る方々がおいでになります。

大人の発達障害 その3 ~カサンドラ症候群からの離脱~

カテゴリ: 夫婦間コラム 公開日:2018年10月19日(金)

 

カサンドラ症候群に陥りやすい人は
家庭不和の責任が全て自分にあると考えがちです。

 

(カサンドラ症候群については過去記事
「大人の発達障害 その2 ~カサンドラ症候群~」をご参照ください。)

 

 

 

過去のエピソードをお聞きしても
とかく自分を責めてしまいがちという傾向があります。

大人の発達障害 その2 ~カサンドラ症候群~ 

カテゴリ: 夫婦間コラム 公開日:2018年10月18日(木)

発達障害と聞くとパッと浮かぶのは

子供の事例ではないでしょうか。

 

 

 

近年大人の発達障害による問題がクローズアップされ
自分のパートナーや家族のみならず

会社などでコミュニケーションに関しての問題が

多く取りざたされています。

初めてのカウンセリングは日常会話の延長のような気持ちで

カテゴリ: 雑記 公開日:2018年10月17日(水)


~カウンセラーのつぶやき~

 

相談者の中には問題がひっ迫しているわけではないのですが
こんな問題に対してカウンセリングではどう考えるのか
どんな活用が可能なのか。

 

 

 

こんな素朴な疑問から
カウンセリングをお受けになる方々がおいでになります。

大人の発達障害 その1 ~アスペルガー症候群~

カテゴリ: 夫婦間コラム 公開日:2018年10月16日(火)

 

大人の発達障害と一口に言っても
ADHD(注意欠陥多動性障害)
AS(アスペルガー症候群)
と大まかに分類して定義されています。

 

 

 

ここでは大人のASについて論じていきます。

カウンセリングはどんな状態の時に受けたらいいの?

カテゴリ: 雑記 公開日:2018年10月15日(月)


~カウンセラーのつぶやき~

 

多くの相談者さまからのお悩みをお聞きしている

カウンセラーの立場で一言、つぶやきを!

 

 

 

かなりの頻度で感じるのは

何故もっと早くお悩みをお話しに来て下さらなかったのか

という実にもどかしい印象です。