メニュー

過去のトラウマと恋愛 - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

ご相談事例

過去のトラウマと恋愛

カテゴリ: 恋愛事例 公開日:2018年02月26日(月)

 

 

 

 

25歳・女性

独身・会社員の方からのご相談です。

 

 

 

・幼少期の精神的、性的なトラウマが原因で、男性が怖い

 

幼い頃

数度痴漢の被害に遭ったことや

父親の情緒が安定していなかった事

(モラハラ)などがあり

男性そのものに

ずっと苦手意識を持ってきました。

 

 

 

その為現在に至るまで

男性にお付き合いは申し込まれても

付き合うところまで

行くことはありませんでした。

 

 

 

ましてや肉体的な接触を持つことなど

到底出来ないで来ました。

 

 

 

時が経てば自分が変わるのではないか

と期待もしていました。

 

 


しかし精神的に信頼出来る人でも

自分の過去(トラウマ)が知られたら

皆が軽蔑し離れていくのではないかと思うと

不安になって男友達すら作ることが出来ません。

 

 

 

過去に一人だけ

とても優しく接してくれた男性がいました。

 

 


私も気持ちが変われそうな気がしたため

お付き合い寸前までいきました。

 

 

 

しかし私から

積極的にコミュニケーションを取れず

男性と身体の関係になる前の段階で

先に進めず躊躇していたら

男性は心が傷いてしまったのか

自ら去っていってしまいました。

 

 

 

この時の経験が

更にトラウマを増してしまい

更に自分自身

追い詰めるようになってしまいました。

 

 


自分がどうして苦しいのか

その原因を最近になって自覚出来たのです。

 

 

 

もう同じことの繰り返しはしたくない

そう強く思えて

自分を変えるにはどうしたらよいのか

ご相談したいと思いました。

 

 

 

・・・というお悩みを抱えて

清水の舞台から飛び降りるつもりで

当サロンのドアを叩いて下さいました。

 

 

 

・無理に自分を変えなくてもいい、まず、そんな自分を好きになるところから始めましょう

 

幼い頃からの数々のトラウマが原因で

男性との接触が怖くなってしまった彼女。

 

 

 

性的被害を受けてきた方達は

まず自分が被害者であるはずなのに

どこかで自分が

無防備であったことが原因ではないか

全て自分が悪かったのではないかと

罪悪感を持つことが少なくありません。

 

 

 

しかしこのような体験は

周囲の人間にすら

なかなか打ち明けることが出来ず

一人悩みやトラウマを

抱え続けるという例が殆どです。

 

 


その結果恐怖体験を

人知れず抱えてしまうことになります。

 

 

 

最近親しくなった男性が

去っていってしまったということですが

女性はずっとその事でご自分を責めて

傷ついて辛かったのだろうとお察しします。

 

 

 

まずはそんな自分を許してあげて下さい。

 

 

 

自分ではどうしようもなく

トラウマから男性のことが怖かったこと。

 

 


克服するにはどうしたらいいのか

頑張っても考える余裕を

持つことが出来なかったこと。

 

 


しかしその中で

最大級のベストを尽くしてこられたこと。

 

 

 

前向きになれた自分を褒めてあげてください。

 

 

 

そしてこれ以上

自分を責める必要はありません。

 

 


自分が幸せになる許可を出してあげて下さい。

 

 

 

そのためにまずは

幼い頃のトラウマ・恐怖体験を癒していきましょう。

 

 

 

自分の体験をしっかりと見つめ

現実にあったこととして

自分に受け入れていくことが必要となります。

 

 

 

これには過去を嘆き悲しんだり

辛い気持ちを感じ受け入れていく必要があるため

非常に困難なことかも分かりません。

 

 


しかしこれが上手に出来るようになれば

儚かった自分の気持ちや

今後への力強さのようなものが

湧いて来ると思うのです。

 

 

 

自分に焦点を当て

まずは自分を信頼してみることです。

 

 


そして今までの悲しかったこと

辛かったことなどの

自分の気持ちや感情を

とにかく人に話してみることです。

 

 

 

その辛さを人に話すことで

一人で抱えた心の荷を

少しずつでも下ろすことが

出来るのではないでしょうか。

 

 

 

近しい人間や友人に話すことは

どうしても抵抗があると思います。

 

 


だからこそそこに

心理カウンセラーが存在するのです。

 

 


心の枷を解くきっかけとして

私にお気持ちを全て吐き出して下さい。

 

 

 

このプロセスが進んでいくと

自分に自信が持てるようになっていくことでしょう。

 

 

 

人との繋がりを感じられるようになるでしょう。

 

 


過去のことに囚われるのではなく

未来を見つめることで

逆説的に現在に影響を及ぼすのです。

 

 

 

例えば素晴らしいパートナーと

セックスを楽しんでいる自分。

 

 


パートナーと満ち足りた

穏やかな時間を持つ自分を

しっかりとイメージしてみましょう。

 

 

 

初めから上手くいかなくてもいいのです

最初から上手くいく人などいません。

 

 

 

イメージが上手に出来なかったり

嫌悪感を感じてしまう時もあります。

 

 


それでもありのままを受け入れて
自分に優しくしてあげてください。

 

 

 

こうしたプロセスを経ることで

徐々に才能や恩恵を

手にすることが出来ると思うのです。

 

 


性的な問題やトラウマを持つ方こそ

実は女性として

とても魅力的であることが少なくありません。

 

 


それは問題に対して思い悩み

克服する努力をし

そして人の痛みや喜びも

考えることが出来るようになるからです。

 

 

 

自分が悪いから自分を変えるのではなく

本来の自分を取り戻していく

そんな感じで取り組んでみてください。

 

 


今は辛い時期かもしれません。

 

 


しかし自分の意思の力で

未来を変えることは可能です。

 

 

 

責任とは

自分の未来に対して負うものです。

 

 


自分の未来に対して

こうありたいと思う時

今の自分の方向性が見えてくるでしょう。

 

 


まずは最初の一歩を踏み出してみて下さい。

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏