メニュー

セックスの違和感・相性が合わない(カウンセリング&アドバイス) - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

ご相談事例

セックスの違和感・相性が合わない(カウンセリング&アドバイス)

カテゴリ: セックス事例 公開日:2017年05月29日(月)

 

前号のコラム

「セックスの違和感・相性が合わない」についての

カウンセリング&アドバイスです。

 

 

 

意中の彼とお付き合い出来るようになったとの事

何より素晴らしい事です!

 

 

 

これからご縁を紡いでいけるという事が

何より嬉しい事と思います。

 

 

 

ただ男女の重要なコミュニケーションであるセックスにおいて

何故か肌が合わないと感じてしまうのは

とても気になるところでしょうし

恐らく彼女にしか気付く事の出来ない

ほんの些細な違和感なのでしょう。

 

 

 

何となく合わない

何となくしっくりいかない。

 

 

 

カウンセリング当初では

言葉にしたくても上手く言葉に出来ないようなご様子でした。

 

 

 

彼女のお気持ちはよく理解出来ます。

 

 

 

よく長年一緒にいるカップルや

ご夫婦にある事だと思うのですが

あまりにも距離感が近過ぎて

近親的な気持ちになってしまう事で

セックスに違和感が出てくるという例を見ることがあります。

 

 

 

恋愛というよりも

家族愛に変化してしまったが為に

感じてしまう違和感です。

 

 

 

しかし彼女はまだ

お付き合いが始まったばかりとの事。

 

 

 

そこで考えられる原因とは

「大好きな人とやっと付き合えるようになった事」

ではないのだろうかと思うのです。

 

 

 

好きだから故

期待や希望

或いは妄想も入っていたでしょう。

 

 

 

バーチャルで美化された関係が

お付き合いによってリアルになった訳です。

 

 

 

彼女も

もしかすると彼も

好きな気持ちが強過ぎて

体が思うように動かなかったのかもしれません。

 

 

 

ずっと憧れていたり

ずっとこうしたいと考えていた事が

いざ自分の目の前へやってきた時に

良い意味でのプレッシャーや

緊張感に繋がったのではないでしょうか。

 

 

 

あまりにも感激しすぎて

あまりにも嬉し過ぎて

といった気持ちが強過ぎたばかりに

心と体が上手くいかなくなってしまうという経験は

人間誰しもあり得る事と思うのです。

 

 

 

まだお付き合いしたてという事もありますから

今後更にお付き合いを重ねて

セックスの回数を重ねていくうちに

少しずつ肌が合ったり

馴染んできたりするのではないでしょうか。

 

 

 

どんな人間でも

実際は非常にデリケートな内面を持っています。

 

 

 

快楽に溺れる自分を彼に見せるのが恥ずかしいと

遠慮している部分もあると思うのです。

 

 

 

「気持ちよくしてもらうだけ」のセックスでは

あまりにも一方的過ぎかもしれません。

 

 

 

逆に自分から彼を気持ち良くさせてあげようと

少しエッチに能動的になってみてください。

 

 

 

男性はそんな女性も魅力的に感じるものです。

 

 

 

セックスはお互いに気持ちよく

お互いに幸せを感じるものであって欲しいと思います。

 

 

 

彼女には

彼を気持ちよくさせてあげる

努力をしてみて下さい

とお伝えしました。

 

 

 

お互いへのそんな心遣いから

お互いの心の枷が外れて

最高のセックスに進んでいける

大きな一歩になるはずです。

 

 

 

彼女の恋はここから進化していくと信じています。