メニュー

セックスの違和感・相性が合わない(エピソード) - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

ご相談事例

セックスの違和感・相性が合わない(エピソード)

カテゴリ: セックス事例 公開日:2017年05月27日(土)

 

24歳女性・会社員・独身
交際人数2人
小柄で清楚な印象の彼女。

 

 

 

親には勿論のこと
友人にもセクシャルな悩みを相談出来ず
ネットの情報を読んでは
一人納得しようとしてきたとの事。

 

 

 

それでも心に溜まる澱に

リアルで悩みを受け止めて欲しいという

気持ちを抑えられなくなり

試す意味もあり出会い系で

ワンナイトの関係に逃げたりしてしまったそう。

 

 

 

そんなことでは解決するわけもなく

悪循環を断ちたい思いで

当サロンのドアを叩かれました。

 

 

 

片思いを続けてきた彼と

数度のアタックの末

ようやくお付き合いすることに。

 

 

 

4度目のデートで

ベッドを共にすることになったそうです。

 

 

 

ずっと夢見てきたシチュエーションに

彼女の胸は躍っていたそうです。

 

 

 

しかしセックスが

何となくしっくり来ない・・・。

 

 

 

好きなのに

夢見ていたのに

セックスしていて何か違和感がある・・・。

 

 

 

気持ちよくない訳ではないのですが

肌が合わないというのか

とにかく初夜が良かったと思えなかったそうです。

 

 

 

セックスに身も心も浸かり

夢中になるような事はなく

快感に溺れるような事もなかったそう。

 

 

 

過去の男性経験は少ないのですが

これまで身体の関係を持った人とは

そんな違和感を感じた事がないそうです。

 

 

 

これは身体の相性が悪いのか

それとも期待し過ぎた分

現実とのギャップにがっかりしているだけなのか。

 

 

 

いずれにしてもこのままだと

セックスが原因で

不満が募ってしまいそうで怖いとのこと。

 

 

 

自分が好きで一生懸命になっていたのに

単に自分のわがままではないかと考えると

自分も嫌いになりそうで怖いと。

 

 

 

彼女のお悩みは非常に大きいと思います。

 

 

 

性(セクシャル)な悩みは

誰しも抱くものだと思うのですが

それを相談したりアドバイスを求める場所が

周辺になかなか見つけられないという

悲しい不幸があります。

 

 

 

とかく日本では

このような話題はクローズドになってしまいますし

「いけないこと」という観念があるからか

本当は興味があるのにも関わらず

口にすること自体憚られてしまいがちです。

 

 

 

もう少しオープンな世の中になればいいと思うのですが

人それぞれの価値観もありますから

選択は難しいと思います。

 

 

 

そのような際にお力になれるのが

繋がりのない第三者である

カウンセラーではないでしょうか。

 

 

 

匿名でも差し支えありませんから

個人情報が漏出する心配もございません。

 

 

 

誰に気兼ねすることなく

心の丈を思う存分お話下さい。

 

 

 

次のコラムでこのお悩みに対する

当サロンのアドバイスを掲載致します。

 

#恋愛 #結婚 #不倫 #離婚 #セックス #横浜市 #カウンセリング

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏